« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の10件の記事

2007年4月24日 (火曜日)

突っ走る

残念な事に「ピンクリボン」が知られていません。

以前「つくばピンクリボン」の紹介をしました。

そのポスターを貼ってもらおうと仕事がらちょっと関係のある「保健センター(市立)」に持っていったのですが、事務所のNさん曰く 「ピンクリボンって何」 って…(゜_゜)

そうかぁ…知らないんだぁ。

自分はエイボン(化粧品)をとおして、こうなる前から知っていたけど知らないんだよね。

ポスターとパンフは保健センターの目立つ所に陣取りました♪
(脅して陣取ってもらいました!)

  Ts320313_2 Ts320314_3

で、決心!

J.POSHに依頼…早速Mさんから連絡を頂き、乳癌の早期発見啓発ポスターとパンフをド~ンと送って頂く事になった。(感謝感謝<(_ _)>)

保健センターでは今年も健診が行われるので、大勢の市民の目に映るはず!

保健婦さんにも、知ってもらおうっと!

わたし (@_@;) 突っ走ってるよ、この頃 (-_-;)

冷静な自分が「ちょっと、どこを目指して走っているの?乳癌の啓発にそんな力入れてどうすんの?…たまに乳癌になったからって、そこまでアンタがしなくていいんじゃないの?」と意地悪に呟くけど…

突っ走っちゃうんですよ~(T_T)

自分でもどうしたいのか解らない~。

でも、早期発見が大事だって知ってもらうのはいい事だし、うん!こんどは高校で生徒とPTAに狙いをつけてみるか!

…ついでに、今時の高校生に性教育を…と思う気持ちはありますが、自分の知識と実態がついていかない…トホホな現状です。逆に教えられるかな、生徒諸君に…

突っ走って、道間違えたら戻ればいいか…この歳で戻れるのか?

これからの事を考えると不安なのは事実です。

とりあえずは、日々努力ですね、はい、わかりました(p_-) ラジャ

Ts320312_2

今、自宅のモッコウバラが満開ですよ~♪

にほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ ←ぽちっと クリック <(_ _)>

2007年4月22日 (日曜日)

続・見付宿…展示内容

にほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ ←ぽちっと クリック <(_ _)>

見付の文化展の続報で~す。

自己満足の範囲ですから、あしからず<(_ _)>

見付の文化展は一般家庭や、神社、店先などをクリエーターに貸し町全体を展示会場にしたといったら解っていただけるでしょうか…フリマあり、絵手紙、琴、ギター、水彩・油彩、書、手打ち蕎麦なんてのもありました。

このように、古く格式のあるお寺さんの本堂に、今時の油絵なんぞが展示されていてそれも空気的に格好のいいものでした。

Ts320317

古橋伸哉さんの作品です。この下のもそう↓

芸術が爆発しておりました!( ̄▽ ̄;)

色使いが上手で思わずうなっちゃいますよ。

Ts320318_2

Ts320319

↑薄墨でかかれた「千の風になって」の英語バージョン。

袋井市在住の大橋藍舟さんの作です。

写真が下手で申し訳ないのですが、現物はいい感じです♪

一番のお気に入り!ジックリ見入ってしまったのが酒屋さんに展示されていた昔のポスターとビール関係のグッズ!

…この法被!いいっ(>_<)!

Ts320322

Ts320321_4   

このもいいっ!(>_<)で、このポスターの簡素な事

Ts320323_1

Ts320324_1

昭和初期のポスターだって(@_@;) その頃の方がセンスあったじゃん?と思うオカンでした。

いかがざんしょ?

2007年4月21日 (土曜日)

散歩…東海道:見付宿

にほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ ←ぽちっと クリック <(_ _)>

今日は地元で、文化展があり、久しぶりに町並みを歩いてみました。

東海道の見付宿です。

高校の頃毎日通った路も、変わりなく懐かしい。

部活帰りによった「大判焼き」屋も健在でした。

高校の通学路途中にある

国史跡 旧見付学校磐田文庫

Ts320316_1 

明治8年に落成、開校式を開いたのだそうです。

建築デザイン的にも、とてもモダンでいい感じ~♪

今は資料館…建物の中には、明治の授業風景をマネキンで再現してあり…時代を感じ取る勉強になるけど 夜は絶対怖いと思う、マネキン(T_T)。

Ts320320_1 

これは、町並みの雰囲気をこわさないようにと配慮してデザインされた「農協」の建物。

蕎麦屋さんみたい…

Ts320325

この予備校も景観保護…

昔はよく氾濫したという川は、綺麗に整備せれているので、鯉も気持ちよさそうに泳いでいた。

Ts320326

休憩に100円でお抹茶を…

Ts320327

一緒に歩いたCちゃんと、

「あんた!ソッチの方が泡ぶくいっぱいじゃん!(怒)」

「いいじゃん、量は一緒だもん」…と醜い争いをして、マッタリ頂く。美味しい。

そして、毎年定番のお買い物

布ワラジ 1足 300円 (写真ピンボケで<(_ _)>)

Ts320330

地元のお婆ちゃん手作りで、この季節からスリッパ代わりに使っているモノ。

作るには1日頑張って2足…しかも布が一足2メートルもいるらしい。

フローリングも傷めないし、素足にも気持ちいい…いいことずくめ(^◇^)

家族分そろえてあります。

良い休日になりやした(*^^)v

2007年4月17日 (火曜日)

ピンクリボンフェスティバル

つくばピンクリボン ←クリックお願いしま~す( ..)φ

NPO法人つくばピンクリボンの会が主催する

「つくばピンクリボンフェスティバル07」5月13日(日)に開催されます!

Ts320310_1 茨城県つくば市

とても大きな催しみたいですよぉ。

静岡の私が何故、つくば?…

実行委員でもあり、会の中心的存在のYさんから、パンフとポスターが送られてきました。ヽ(^。^)ノ

こんな他県、しかも小市民の私にまで…<(_ _)>ありがとうございます♪

『うなぎパイ VSOP 』を土産に参加したい!

前回のお台場ピンクリボンウオークが悪天候のため不発に終わったので、是非とも今回…参加したい!

…Yさんは、同じ乳癌の先輩です。私が術後2ヶ月の時にAVON主催のレセプションでご一緒させていただきました。

はじめてあった同じ乳癌患者…それがYさんで私はほんとに幸運❤

明るくて朗らかで…「お酒も我慢しないで飲んでるのよ!我慢の方が体に悪い」とワインを気持ちよく飲み、話し笑う…そう、エリンギを松茸だと言い切って召し上がっていたのはなにを隠そう Yさんです。

乳癌についての啓発も積極的に行っているバイタリティ溢れる方です。

乳癌でも、ここまでやれるんだ…と、元気と希望を頂きました。

小さい事からコツコツと!(きよし師匠 「ヘレン~」)

今回のお誘いは残念ですが、同日 静岡の青葉公園で行われるピンクリボン運動に参加する予定です。

初心者マークつけて がんばりまっす!!どなたか、ご一緒にどうですかぁ~\(^o^)/

同じ日に同じ思いでいますから…是非、「つくばピンクリボンフェスティバル07」多くの方が参加されますように祈っております。ファイト 一発~ Yさん!

送っていただいたポスターは地域の保健センターに貼らせてもらいます。

保険センターの職員にも、研修として参加したらどうか、提案してみちゃうね!

頑張れ!乳癌先輩!後輩も後に続きますぞぉ~ヽ(^。^)ノヽ(^。^)ノ

Ts320306  ← 今日のお口直し

名前が解らないんだけど、玄関わきで今年も満開に花を咲かせてくれました。

気持ちいい白っ!

にほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ ←ぽちっと クリック <(_ _)>

2007年4月15日 (日曜日)

ガンを自殺…とな!?

今日(4月15日)の静岡新聞に掲載されていた記事…

ほんとは記事とリンクさせたかったけど、静岡新聞のHPのどこに載っているのか、オカンには掴めませんでした (T_T)

新聞社さん、一部抜粋をお許しください。

「細胞死導く酵素発見」!

サブタイトル…東京医科歯科大 がん治療応用に道

放射線や化学物質などでDNAが傷ついた細胞がガン化するのを未然に防ぐため、細胞を自殺させるスイッチを入れる酵素を、東京医科歯科大の研究チームが発見した。
この酵素の働きをガン細胞で制御できれば、ガンを自殺に導く新たな治療に道を開く可能性がある…云々

…生き物の体は、損傷が軽い時には細胞分裂を一時停止し、酵素で直ちに修復するが、短期間で戻らないような重大な損傷の場合には、遺伝子の組み込まれた自殺プログラムを起動させ、細胞ごと取り除いてしまう。これらの仕組みに中心的な役割を担っているのが、ガン抑制遺伝子「P53」だ。…だそうだ!

な~る程、ガン患者には このうえない良い知らせらしい事は解る!

残念ながら、そう言われても内容はさっぱり解らないし、もし解ったとしたら、事務職なんてやってないで白衣の美人研究員❤になっているし、給料ガッポリ~の、モテモテ~の。

とにかく、科学と医療は発展していて、いつの時こそ希望を捨ててはいけないのだ!

(そうなのだ!…バカボンのパパさんか

でも!その為には自分もある程度勉強して、(←これが大事やねん)

「先生(担当医) こんなの あるんですがどうでしょう?」 とさりげなく言えなきゃ。

患者自ら、提案し最新治療に挑む! かっけ~❤ (#^.^#)

できたら、最新の設備が整った病院が望ましい…最新の科学はビーカーと試験管…

間違っても、やかんと箸ではない。

千葉に住んでたころの、かかりつけのホームDrは、水薬を作ってくれる時…

絶対 自分なら捨ててるネンキがはいった黒光りするやかんの水で溶かしていた。

いいのか!?…でも近くだったんで、ずっとお世話になってたけど。

ん?そうだよ、お勘定もすべて爺さんDrが一人でやってた。

話がそれちゃったけど、医学は進歩しているんだから、自分が勝手に諦めたらダメだな…と思った日曜の朝でした。

Ts320304 ← 家庭菜園の春菊

需要と供給のバランスが悪く、とうとう花を咲かせちゃった。

名前のとおり、咲くだったのねぇ~~っ。

でも黄色くてかわいいから 許す。(^0_0^)

にほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ ←ポッリチ クリック

2007年4月11日 (水曜日)

子宮頸部の健診&レーザー切除

今日のNHK「ためしてガッテン」

子宮がん徹底予防術…鉄則は早期発見

「がん」って聞いただけで、えっ?何って反応してしまう。…それ以外は鈍感だけどねぇ 悪かったねぇ。

子宮がんは簡単に発見できると!

子宮体がん=不正出血 ・ 子宮頸がん=細胞診

確かにそうだね…自分の時も発見は簡単だった。

でも、発見された後はどうしたらいいのか…???

それが解らないから不安なんだっつうの!どんな手術されるんだろう…(-"-)って。

だいたい一般的な健康診断では子宮頸部のガンを調べる検査を行う
子宮体がんは不正出血というサインがあるから問診でそれを言えば検査に進むのかな…。

「ガッテン」ではモニターの女性が「検査は全然痛くなかった

「コンコンってノックされた感じで、大丈夫だったとか涼しい顔で言っていたが、ハッキリ言って痛いです。

30歳からほぼ毎年「総合健康診断」を受けているけど、毎回お腹の上で痛さを我慢するためにタオルを絞っています。痛くないとは、と~て~言えません!((+_+))

で、5年前に「子宮頸部異型(異形?)上皮」と診断され、乳癌治療と同じくS病院に受診でレーザー切除を受けました。

子宮頸部の手術は、お産のときの分娩台のような手術台で行われ、レーザー照射はガラス越しの部屋に主治医が入りコンピューター(←素人判断です!)を使っていたかな?記憶が定かではないけれど、確かそうだった。助手が自分の足元にいたような…

まてよ、反対だったか?主治医が足元か?  ええ~い!どっちでもいいや!

術中ときどき、おマタから白い煙がホワ~ンと細く見えたのを私は見逃さない!

焼かれてるって感じがした。

(毛が焼かれていたのかも?だって処理するってたって、どうカットしていいものやら (*^_^*ゞキャッ はずかし。)

術中は、下半身麻酔だから、頭の思考回路はブンブンなわけ…だから、良からぬ事を考えては、麻酔担当の女医さんに「麻酔きれてない?」って尋ねてた。

さすがに「キレテないっす」って笑いで返してはくれなかったけど、氷を脚につけて「これ冷たいって感じますか~?」って。

『皮膚への圧迫感は感じるが、これって冷たいって事?』…不安は募る。

また、「麻酔切れてませんかぁ?(T_T)」と麻酔担当医さんに聞く

…あぁ~こんな事だったらBGM好きなCD持ってくるんだった。「♪ワム!のウキウキ…」じゃ、曲にのっちゃうし…サザンもそう……短調な曲はお呼びでない。
クラシックなんぞかけられたら、まんまと作戦にのって寝ちゃうし!絶対起きて一部始終見てやるもん(p_-)と、こんな事考えてたら、すぐに手術終了。

でも簡単だけど、相手はガンになる一歩手前!油断大敵…(ーー;)

日帰り入院(早朝~夜7時ぐらいだったかな?)で、下半身の麻酔で手術を行い、メスも使わないから術後の出血はほとんど無く「こんな簡単なんだ」と思ったっけ。

おマタの痛みより、尿を管でとってた痛みの方が嫌だった。

丸1日食事をしなかったんで、帰りは「バーミヤン」であんかけ海老炒飯を食べて帰った、そこは確実覚えている、間違いない。

こんな、昔話で、しかもいい加減な記憶力ですが…

子宮関係で悩んでいらっしゃる方々のお役にたてたでしょうか?

?(@_@;)? たってない!?たってないね!?たってないか… たってない (T_T)

Ts320295

 お口直しに…『銭のなる木』ってぇのに花が咲きました。

 …まだ銭はなってません。

にほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ ←お口直しは こちらどうぞ。

2007年4月 9日 (月曜日)

仕事と乳癌

Ts320292

職場にある花壇…いつも手入れが行き届いている。ボランティアのオバチャンありがとうね

仕事確実に乳ガン経験後 考え方が変わったなぁ~(^v^)

まずは、無理をしない!仕事で多少の事は引き受けて、無理をしてまでやっていたけど(性格かな?)ストレス溜めてたのかなぁ、今は無理しないことに決めてる。

有給休暇という堂々としたモノがあるんだから、遠慮せずに休むようになったし…

でも、今の事務職に就くまでは、保母をやっていたんですよ…(かれこれ10年前まで)

(意外?…でも自分で言うのも何だけど、こういうバッサリした性格の保母も必要だよ、うん。甘ったるいだけでは、この世の中生きていけませんから)

でも保母やってたら、「治療」との両立は難しかったなぁ…保母やってる時でなくて良かったって思う。抱っこできないし…プールに入るのも気がひける。

それにクラス持ちゃうと休めない

(休んでもいいんだけど、年齢が小さい子供は慣れない先生が代わりに入ると不安だからさ…どうしても無理しちゃう)

先週の事、公立保育園と幼稚園の先生が不足しているからと、お呼びがかかったが、悪いねぇ…もう、臨時職員の給料ではやっていけないんだよね。そこんとこ改善されたら考えるね。…そうキッパリ答えました。(覆面患者だから、お誘いは遠慮なくしてくれる)

公立って~とこは、公務員試験に受からないと正職員になれず、二十歳のころ自分も試験合格して、公立幼稚園勤めしたものの、結婚と旦那の転勤で退職。

一度退職しちゃうと、再就職は臨時職員にしかなれない…いくら頑張ったって永遠と臨時職=低給料の保障なし。

臨時の保母さん達がすぐ辞めるってのは割に合わないからだと、どうして気が付かないんだろうなぁ?仕事ができる臨時を正職員に登録するシステムがあれば、もっと応募あるのにな。

残念ですが、このあたりは公立より私立の方が臨時のお給料もいいです。

新年度が始まって、今の仕事が忙しくなっても、まだ家事をする体力は残っているから、その点は保母より今の職がいいかな…体力的にも保母はできましぇ~~ん。(^_^;)

高校・短大と同じだったクラスメートが、同時期に乳癌になり、同じ病院で 私は全摘…彼女は温存、放射線治療をして、今年になってまた入院しちゃた(T_T)。(早く元気になれよ~!)

彼女もずっと保母をやっていたが、今年で退職する事にしたと…頑張ったもんね、ちょっとゆっくりしても誰も何にも言わないよ。

今回は白血病で入院だって。担当医から(←今回は血液内科だからかな?)…乳癌の転移なのかとか、乳癌とは関係が無いのかとか…はっきり聞いてないみたい。そんな事ってあるの?乳癌から白血病もありえるのかな?

今は抗癌剤でたたき、ある程度 回復したら骨髄移植をすると言ってた。

仕事休んでるだけで、焦るんだよね。

でもさ 体、健康あっての生活だし、仕事だし… 

これからの自分の仕事もよ~く考えよう。

にほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ ←こちらも、どうぞ♪

2007年4月 8日 (日曜日)

気分転換 大事ですよね!

気分転換に…

片付けしまくりましたよ。

ストレスもモノも溜めない!←乳癌になってさらに意識して実行してるよ、あたしゃ。

「3年着ない服は捨てる」そうしてます。

日頃から、物は増やさない主義ですが…娘の服の生地が可愛かったりすると…捨てられな~い!この際、15cm四方に切って残り布は捨てました。

いずれ、15cmで何か作るかなっと (^^ゞ でも作らず、きっと捨てるはめになるんだよね。

その他に 娘と自分の充分まだ着れる服(洗濯カゴ3杯!)は古着屋へ持って行き、服の重さで買取だから返品なしで、1200円!ちょっとだけど嬉しい~(^v^)

紙袋も15枚とっておいて、それ以外は捨て…(何かに使うかもってとって置き過ぎ…主婦だよなぁ)

あ~さっぱりした。

捨て魔の私としては大満足。

で、ついでにランプシェードも模様替えしちゃえ~い!と。

Ts320288_1 Ts320289_1Ts320290_1 

英字新聞を貼ってみたら、結構いいじゃんと自画自賛っす❤ 

さらに、画鋲にも木の実を付けて気分転換…結構、いいじゃん!とまたも自画自賛。               

自分に惚れ込んで( ̄▽+ ̄)心が豊かになったところで、身近な春も楽しもう!

個人的に春は花より新緑に魅力を感じるなぁ…

Ts320291_1 階段の窓からのもみじの新緑が綺麗で見るだけで澄んだ空気になる感じぃ~❤…実際は黄砂で霞んで きちゃない空気なんだけどね。くしゃみ止まりませんし(T_T)                                                                     

 ここにきて、ベランダのクリスマスローズも2年越しでやっと開花!

Ts320286_1

                                                                       

                                                         

                   

その横の多肉植物は今こんな色…Ts320287_1

厳しい冬の寒さに赤くなったまんま。

(室内に入れてやってって?…だめ、甘やかすと弱っちくなるし、放任主義です)

腹部多肉オカンも甘えちゃいけないと、深夜にラジオ体操第2までやってから ご就寝です♪

(^ム^) テヘヘッ…  ん?体操の効果?…まるでなし!

にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ ←ここも どうぞ♪

2007年4月 2日 (月曜日)

セブンチ~ン、医療保険を考える

今日は、ブログお休み~と思っておりましたが、ほっこ君も何やら、かわゆい息子の為に保険どうしよっかなぁ~と悩んでおられる御様子。

ご参考までに…マリラ家の場合は…

まだ、保険証書は届いていないんですが、入りましたよ♪ばっちり!

学資保険は18歳までだし、医療面での保障は期待できないから、この際、いっぱしの大人な保険に加入しましたぁ~。オカン頑張ったの巻(まるこちゃんか)

考慮すべき点として

  1. がん体質が遺伝しているとみなす事=癌への保障大
  2. 医療の発達により入院日数が短くても保障が充実している事
  3. 通院治療にも保障がある事 (ゾラもノルバも お高いからね(T_T) )
  4. 女性の病気に保障がある事=娘なんで 一応
  5. がん以外の病気でも使える事
  6. 掛け金の負担が少ない事

中でも「6」に関して言えば、貯蓄型と掛け捨てとありますが、試算した結果 大差ありませんでした。個人的には掛け捨てを選び、貯蓄は保険以外で考えた方がいいかと…そう思います。

各社検討した結果…あくまで うちの場合ね、参考までに「❤」はポイントが高かった項目

アヒルで有名なあの会社の保険に加入決定 (^_^)/自分も入ってるし

「21世紀がん保険通院充実プラン」

がん診断給付金   1,000,000円 1回のみ
(上皮内新生物100,000円)

入院給付金        10,000円 (日数無制限1日につき)

手術給付金         200,000円 (回数無制限1回につき)

❤通院給付金         10,000円 (条件あり)

❤特定医療通院給付金 10,000円 (条件あり)※ホルモン療法・抗癌剤・放射線治療 OK

❤癌高度先進医療給付金 60,000~1,400,000円 (年5回まで)

死亡保険金        100,000円

で、ガン保険の 17歳の娘の月掛け金は 1,431円

でも、これだけだと、他の怪我や入院での保障がないので、

「医療保険 EVER」にも加入

主契約 5,000円コース ←入院給付金額

長期入院通院特約  5,000円

終身特約  1,000,000円

女性疾病特約 入院5,000円・形成治療給付金100,000円

で、医療保険の 17歳の娘の掛け金は 3,261円

この2つに加入し…たとえば、乳癌…診断給付金100万円

入院の場合は1日20,000円

手術の時は30万円

通院した場合は13,000円 が支払われます。

※細かな制約もありですが、だいたいこんな内容です。

17歳と14歳の娘…両方入って 月9,076円

このくらいなら、なんとかオカンの収入内でやりくりできると、ねっ!

で、各自20歳になったら、自分で(ここ大事)自分の金で、

ア●コ「やっぱりこれだね がん保険 一生涯保障タイプ」に入ってもらう予定っす

❤ガンと診断されたら複数回100万円…(ラムちゃんが言ってたヤツだよね!?)

❤ガンで入院後退院して半年毎に5万円×最高10回 この他保障あり。

保険はあくまで保険で貯蓄ではないので、よ~~く考えて選ばないと損するし、逆に得をする程の大病しては困る…けど…医療費はバカにならないから、娘が就職するまでは払うつもりでおります、はい。

Ts320285 ♪よ~く考えよ~ お金は大事だよ~

それでコレ貰いました。4匹も…(ーー;)

4匹一緒に歌わせると輪唱のよう…(^◇^)(^◇^)(^◇^)(^◇^)

最後に、保障内容によっては重複して貰えない事もあるので、各保険の内容をよ~く読んでね。

以上、参考になれば幸いです。

えっ? ガンになるか判らないって!? そうなんだけど、婦人科系の上皮内新生物も乳癌も経験した私としては、こうしたいのよ。

にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ ←興味がおありな方はどうぞ♪

2007年4月 1日 (日曜日)

HAPPY BIRTHDAY ♪

にほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

4月1日(17年前)…4月バカと呼ばれるエイプリルフールの日に 長女を出産しました。

「教科書に載せたいぐらいにいいお産だった」と産院の先生に褒めて頂いたのを覚えています。( こんなの褒められてもねぇ…(-"-) )

だってさ、初めての出産で、「鼻の穴から西瓜を出す」だっけ(?)、解んないけど とにかく出産=人生最上の痛みだと聞いていたから、超痛くても『きっと、もっと痛いはず!?ここで騒いでは名がすたる』とジッと耐えて…そうこうしているうちに産んじゃったんですよねぇ。

助産婦のおばちゃんは「あんた、猫の子産むみたいに産んじゃったねぇ」だって (ーー;)

そ~と~、我慢してたんですけど…。

痛みの恐怖はあって、ほっこ君ではありませんが、ひどい下痢の時は貧血状態で気絶してしまう質です。ほんとに…トイレであられもない姿で気絶した事 3度ほど…もし、このまま あの世に行ってたら、あまりのみっともなさに成仏できないよね。

話がとんでもない方向にいっちゃった。

Ts320284 で、誕生日のケーキ★は、色々な味を楽しみたいから、ショートケーキのたぐいでいいと当の本人(娘)からの要望でシャトレーゼで見繕ってこんなに感じに。

右の真四角なのは105円だった。値段だけでも幸せ♡ (^0_0^)(^0_0^)

ちょっと大人の17歳になった娘に望む事は、自律&自立した大人になってねって事かな。(当然、自分は棚上げで物申しております)

春休み後半に入り『介護福祉』の宿題に追われてるようですが、ぼちぼち頑張ってくださいね。自分の人生お好きなように(=責任は自分にあり!自覚せよ!)

プレゼントは現ナマ5000円と、医療保険への加入。がん保険にも入りました

※保険は次回のブログで書きます。ラムちゃんちに教えてもらって 娘の分うまいこと保険に入れた。(^◇^)

…と気分転換に美容院に行ってきました。

Ts320277 カットの注文は

『前はゲゲゲの鬼太郎にしてぇ、後ろは介護施設の婆さんみたいにカリアゲはやめてよ』と、こう頼んでここ何年とこの髪型。…本当はフランス人のチンジュウがいいんだけどね。☆セシールカット…永遠の憧れ☆

(注:ここらでは癖毛の事をチンジュウと言います(*_*)…語源は???)

近頃ではおかげと、美容院のお姉さんも『鬼太郎で、お婆さじゃなきゃいいじゃんね』と先に言ってくださる。そう そのとおり♪

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31