« 子宮頸部の健診&レーザー切除 | トップページ | ピンクリボンフェスティバル »

2007年4月15日 (日曜日)

ガンを自殺…とな!?

今日(4月15日)の静岡新聞に掲載されていた記事…

ほんとは記事とリンクさせたかったけど、静岡新聞のHPのどこに載っているのか、オカンには掴めませんでした (T_T)

新聞社さん、一部抜粋をお許しください。

「細胞死導く酵素発見」!

サブタイトル…東京医科歯科大 がん治療応用に道

放射線や化学物質などでDNAが傷ついた細胞がガン化するのを未然に防ぐため、細胞を自殺させるスイッチを入れる酵素を、東京医科歯科大の研究チームが発見した。
この酵素の働きをガン細胞で制御できれば、ガンを自殺に導く新たな治療に道を開く可能性がある…云々

…生き物の体は、損傷が軽い時には細胞分裂を一時停止し、酵素で直ちに修復するが、短期間で戻らないような重大な損傷の場合には、遺伝子の組み込まれた自殺プログラムを起動させ、細胞ごと取り除いてしまう。これらの仕組みに中心的な役割を担っているのが、ガン抑制遺伝子「P53」だ。…だそうだ!

な~る程、ガン患者には このうえない良い知らせらしい事は解る!

残念ながら、そう言われても内容はさっぱり解らないし、もし解ったとしたら、事務職なんてやってないで白衣の美人研究員❤になっているし、給料ガッポリ~の、モテモテ~の。

とにかく、科学と医療は発展していて、いつの時こそ希望を捨ててはいけないのだ!

(そうなのだ!…バカボンのパパさんか

でも!その為には自分もある程度勉強して、(←これが大事やねん)

「先生(担当医) こんなの あるんですがどうでしょう?」 とさりげなく言えなきゃ。

患者自ら、提案し最新治療に挑む! かっけ~❤ (#^.^#)

できたら、最新の設備が整った病院が望ましい…最新の科学はビーカーと試験管…

間違っても、やかんと箸ではない。

千葉に住んでたころの、かかりつけのホームDrは、水薬を作ってくれる時…

絶対 自分なら捨ててるネンキがはいった黒光りするやかんの水で溶かしていた。

いいのか!?…でも近くだったんで、ずっとお世話になってたけど。

ん?そうだよ、お勘定もすべて爺さんDrが一人でやってた。

話がそれちゃったけど、医学は進歩しているんだから、自分が勝手に諦めたらダメだな…と思った日曜の朝でした。

Ts320304 ← 家庭菜園の春菊

需要と供給のバランスが悪く、とうとう花を咲かせちゃった。

名前のとおり、咲くだったのねぇ~~っ。

でも黄色くてかわいいから 許す。(^0_0^)

にほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ ←ポッリチ クリック

« 子宮頸部の健診&レーザー切除 | トップページ | ピンクリボンフェスティバル »

乳がん治療」カテゴリの記事

コメント

★ほっこさんへ

久しぶりで~す!
そうかぁ…静岡は遅れてるかぁ。浜松はオンコロジーセンターが出来たり、S病院、医大、医療センター、E病院…結構豊富にあるよ。S病院でも治験のポスターとか貼ってあったりする。
でもほんと研究内容を医療現場に早く反映してほしいよね。
※私も電話したよ~。ほっこさんとワンセットにされてたのが笑えちゃった。資料送ってくれるってヽ(^。^)ノ

静岡新聞もたまにはいいこと記事にするんだな。

どんどん医療は進んでいくけど地域格差も縮んでもらわないと。
意外と遅れているって思えちゃう県庁所在地にいるんだけど
…医者に対してドンドン新しい知識とスキルのアップを求めちゃうよ。
まっ早く医療として登場してもらいたいね。

★hiroちゃんへ

おかえり~♪
仕事、お疲れ~。今日も頑張って笑顔振りまいてきた?
子供の新学期もさることながら、hiroちゃんの仕事も4月は忙しいでしょう?無理しないでね。
hiroちゃん、どんな時も諦めたらだめざます!ガン子に甘くみられるからね。
今日はダメでも明日は何とかなる事もあるじゃん、ね(^o^)/
hiroちゃんも助手ね、よっしゃぁ!

おはようございま~す♪

実は最近、ちょっとあきらめが入ったりしていましたが・・・
医学の進歩はわからないですもんね!
ハマーにどんどんつっこめるように
私もまだまだ勉強しないとなぁ(笑)

これから出勤ですっ★
朝から元気百倍の記事をありがとうございました!!

・・・じゃ、私は助手2号でいいっすかねぇ!?(笑)

★ラムちゃんへ

相変わらず、ノリいい~♪ヽ(^。^)ノ
そうだっちゃ(ラムちゃんでお返し)、医学は日々進歩!
「乳癌も切らずに」って前にTVで観たよぉ!
ちっこい穴だけあけて針ぶっ刺して、「なんとか波」っていうのでガン細胞をブチッと殺すんだよね…(あれっ?違う?)
しこりのガンにはいいよね、それ。
広範囲の石灰化には、結果穴だらでお勧めできないけどね。
ハハハハ…って…笑いごっちゃないか。
白衣いいよね、椎名りんごみたいにさぁ(^v^)
ラムちゃんは助手に任命!!

なんとっ!朗報記事ですなっ!
医学の進歩は凄いっす…。
今や「切らない乳癌手術」もあるくらいですからねぇ。

「癌=不治の病」っていう概念も近い将来なくなる気がする…結核みたいにね、絶対っ!!
だからそうなのだ!がんばるのだっ!(バカボンのパパ風)

…えっと、白衣の姉さんも見たい気がする(*^O^*)

★ぷるぷるさんへ

自ら、「患者も勉強が必要」と言っておきながら、さて引き出しから知識を出そうとすると…無い!!どこいった?
そう、すぐ忘れるんです(>_<)
まぁ、ぷるぷるさんも同世代ですから、たぶんそうだ…いや、絶対そうだと思いますが、自分のものになっていないんですよねぇ。シナプスがつながらない!
結果、つらい事もすぐ忘れるけど、大事なこともすぐ忘れる…
まぁ、いいかぁ!ねっ ぷるぷるさん (^_-)-☆

★りんごJAMさんへ

しわ取りね!そこも切り取ってありますよ(^^ゞ…もちろん。
それと「全身麻酔」の記事も。
医療ってすごいよね。遺伝子レベルの治療だもん…
ただただ、「ほぇ~」「ふ~ん」と感心するばかり。
けっこう、日曜日の静岡新聞 いい事書いてあるよ。
政治欄は???だけど、医療関係はお勧め。
春菊もうすぐ満開だよ~(^◇^)

おぉ!!
興味深い、記事ですね!!

我が家も静岡新聞・・・
りんごJAMさん同様、見落としてました。
後で読んでみるね♪

日々進化していく医療を知識として身に着けるには
マリラさんが言う通り、患者も勉強が必要ですね~。

うちも静岡新聞っす^^
一通り目を通してるはずが見落としてました!その下の
しわ取り技術を熟読してたんですけどっ^^;えへへ
なかなか難しい内容ですけど、私も常に勉強していくぞ!
その点今回のような情報提供誠にありがたいです^0^

春菊って冬の野菜なのになぜ?と思ってましたが
なるほど!春に咲く花かぁ。か~わ~い~い~^ー^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 子宮頸部の健診&レーザー切除 | トップページ | ピンクリボンフェスティバル »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31