« クラフト好き 貝殻のアロマキャンドル | トップページ | 流木オブジェ »

2011年11月16日 (水曜日)

立場がかわり…宣告

今まで、自分が患者だったけれど

今年の夏は 母の乳癌で立場逆転

今回、父の肺癌でまたも…

…自分が患者の方が気が楽かも coldsweats01

Sh3h0584

今日は午後から、父の入院する病院に行ってきた。rvcar dashdash

主治医から説明があると言うので…。

父は検査で2日間入院の予定だったが、

検査後すぐに放射線治療に入るという事で、引き続き入院続行sweat01

私が通うhospitalS病院のちかくのE病院に入院しているが、

雰囲気が全然違う!!

病院内人口密度からして違う…病室も空きがあるし。

放射線も通院なのに、E病院は入院対応なんて。

(入院で負担が軽減、不幸中の幸い)

Sh3h0570

主治医より

父は肺癌(腺癌)で背骨に骨転移あり

手術はできないステージ(Ⅳ)、

放射線治療で癌を小さくしてから、抗癌剤治療を始める。

父も手術は嫌だと…

10万円のコルセットを購入し痛みをごまかす sad

「食」にはdollarを惜しまない父なのに、勝手にコルセットは断ったみたいで

なんとか言い聞かせ買うことにした。

(判断基準が狂ってるし)

一通りの説明を本人抜きで受け、

最後に主治医から

「…余命について質問される方もありますが、

人それぞれなので現状態では提言できません」と。

この先生なら信じれる!

余命宣告って、天気予報みたいなもので

絶対じゃないから。

それに左右されるであろう性格の父には

病状は伝えても余命宣告はしないでほしいと、依頼する。

Sh3h0578 

母の乳癌、父の肺癌の向こう側、

自分の癌に今一度目を向ける時なのかもしれない。

「乳癌だった」なんて完結形で考えていたら、足元をすくわれちゃう。

何時も謙虚にしなきゃsign03

« クラフト好き 貝殻のアロマキャンドル | トップページ | 流木オブジェ »

乳がん治療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クラフト好き 貝殻のアロマキャンドル | トップページ | 流木オブジェ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31