« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月の6件の記事

2012年5月27日 (日曜日)

嬉しくない「おまけ」

Sh3h0990

これ…見ると体の力が抜けるような風貌です。

「グリコのおまけに入っていたけど、子供の夢を壊す」と

娘(22歳)が言ってました。

ユルユル感がいい味出してるよね。

2㎝あるかないかの大きさ

平和だね…

2012年5月26日 (土曜日)

本家:蟻さんマークの引越社

Sh3h1042

春先から、いつもの場所に蟻の巣が出来ています。

子供の頃は、ワクワクしながら水攻めの刑に処したりもしたのですが、

分別のある大人だし、特に害もないので見守っています。

…この巣を作った蟻とは違う種類だと思うのですが、

Sh3h1041

なにやらクリーム色の楕円形のプヨプヨしたモノを

運ぶ蟻がいました。

各町内会が屋台の引き回しをしているかのように、

次から次へと 楕円形を運んでいたのです。

これは何だろう???  蟻の卵???さなぎ???食糧???

新居に引っ越し中でしょうか?

ネットで調べてみたのですが…

あまりに専門すぎて判らない (;;;´Д`)

同じ蟻にしか見えないのに種類が違うし。

しかし、蟻の社会性(?)はすごいね w(゚o゚)w

グループで協力して運ぶ能力があるんだもん。

きっと、リーダーの指示に従って動いているんだろうね。

人間が一番威張っているけど、

蟻の方が高次元な生き物なのかもしれない。

その蟻達の横に、こんな花が…

Sh3h1039

蒟蒻芋の花です。

相変わらず グロテスクな感じ Σ(・ω・ノ)ノ!

2012年5月25日 (金曜日)

『同類 相憐れむ』ってか(笑)

来週に検診があるため、

ここしばらく規則正しい生活に心がけています。

Sh3h0906

(写真は文面と無関係…庭でみつけたキノコ大群)

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

この間 いつもの3人組で遊んだ時のこと。

映画『わが母の記』の海辺のシーン、ロケ地

沼津の海岸ウォーキング三島佐野美術館・ねこの写真展

Sh3h0966

ほっこ君曰く

『マリラに背負ってもらって写真撮るの忘れたsweat01』と。

そう企んでたとは…∑(゚∇゚|||)

Sh3h0970

沼津御用邸内の小道

瓦もこう使うといい感じshine

『ねこの写真展』は言うまでもなく感動の嵐(猫好きには…)

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

夕方以降の行動については 詳しくはこちら

Sh3h0977

…そんな訳で、ガポガポ飲んで笑って騒いで…

楽しかった~(*^ω^*)ノ彡

でね、帰りの新幹線で酔っ払った姐さんは、

鞄から、財布を出し握ったまま寝てる…

ふと起きて、今度は小銭入れを出して握ったまま寝てる…

何やら店の御主人は、姐さんのことが好きだったという大昔話を何回も聞き…

急に静かになったと思ったら寝てる…

ちょと身の回りの世話をする度に

「おまえはいい奴だなぁheart04」と言われ(笑)

●●駅に着いて 『姐さん、家まで帰れるか?』と心配したものの、

以前 血まみれになっても家に帰ってこれた武勇伝を聞いていたんで

「姐さん、●●駅だよ!!」と起こし…

「あのお姉さんの後ろに付いて 降りなよ」と

人の流れに身をゆだねて新幹線から降ろしたのでした。

続きはこんな感じ

いやぁ~~、楽しいよ ホント notes

また、遊ぼうね。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

Sh3h0981

三島は水が綺麗でした。

2012年5月24日 (木曜日)

猫ルール

おきまりの行動 ( ´艸`)プププ

Sh3h0921

『おっつ!箱 箱 heart04

Sh3h0922

『早く開けてheart04

Sh3h0924

『落ち着くうshine

Sh3h0925

heart01 恍惚 heart01

段ボールや袋は必ずこうです。

これをやらせないと、すねたり怒ったり…

ジュン坊なりに ルールがあるのだ。

Sh3h1054

一区切り

Sh3h0951

アイリス ちょっと前に咲いていました。

いつ見ても、この反対色の大胆さは何故だろう??

花言葉は「優しい心・あなたを大切にします」なのだそう。

幼稚園に勤めていた頃、子供から

「この花はひとつ枯れたら、もうひとつまた咲くよ」と教えてもらったけ。

改めてそう聞くと何だか新鮮に聞こえるね。

ブログにアップしようと…思っていたのに

すでに時期外れ ┐(´-`)┌

なんだ、かんだと時間が流れていってしまいます。

時期外れな写真ばかりになりそう…どうか深く考えませんように。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

父の四十九日の法要も済み、

無事納骨してきました。

背の高い父で若いころ運動していたので

まさしく「骨太」

骨壷に入りきらず…半分以上残してきたけど

あれってどうなるんだろう??(今更言ってる)

あの世で「お~い!骨のパーツが足らんぞ」って

言ってるかも ( ̄ー ̄)

わるいね、父さん…自分で探して。

Photo

仏壇に父の描いた「ありがとう」の色紙と、

大きな写真はいかにもなので、小さな写真(遺影)を飾りました。

お線香を供えては、遺影に向かって

「ど~いたしまして」と言っています。(笑)

2012年5月11日 (金曜日)

小林旭になりきってのトラクター

只今、まだまだ仕事お休み中のわたくしです(o・ω・)ノ))

…が、人ひとり死ぬというのは、

こうも後が大変とは…( ̄Д ̄;;

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

今頃、父はあの世でのんびり焼酎でも飲んでいるところか?

父曰く「俺ん死んだら、畑は草まるけになる!」と

いかにも自分でなければ世界を回す事はできないぐらいの豪語っぷり。

くやしい!絶対に見返してやる!

耕運機がなんぼのモンじゃい!

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

…連休明け…

telephone「すみません…うちの耕運機の動かし方が解らないんですが」と。

すぐ来てくれた農機具屋さんでした。

磐田の「永井機械」さんは親切ですheart01

…しかも購入先ではないらしく(どこで買ったのやら)…なのに親切に

仕組みを教えてくれました。感謝感謝fuji

この歳になり、初めて習う事ばかり(;´▽`A``

ガソリンではなく軽油で動くのです(;´▽`A``

これは耕運機ではなくトラクターなのだそうです。

教えてもらいながら

これは「ブレーキ」、ここは使わないから「×」と

油性のペンでトラクターに直書した。これなら忘れないし good

そして「永井機械」さんが見てると緊張するので、

丁重にお礼をいい、帰っていただき…

いざっ!!!

おぉ~~~い!見える?この畑!!

201258_265

へんっ、私だってチョイと習えばこのとおりshine

トラクターを扱えるようになりました。どうだっ!!

自動車よりレバーがたくさんあるsweat01

そりゃ、そうか…

トラクターの後ろに付いている刃をグイ~~ンと回転させなきゃいけないんだもんね。

途中、鷲が舞いおりてきて土の中からでてきた虫をついばんだりして、

ドキドキワクワクの、初乗りでした。

downwardright 写真上部に鷲がいるの…判るかなぁ  

201258_267_2

やりゃ~やれるんだよ!!

後日、永井機械さんが「1日でこれだけできれば上出来!上手ですよ」だってshine

やった~scissors 褒められて伸びるタイプです、ヘヘヘッ( ̄ー ̄)ニヤリ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31