« 毛玉達 | トップページ | ラミーの季節♪ »

2012年10月12日 (金曜日)

ピンクリボン月間かな?

《浜松市民公開講座 

  第14回正しく知ろう「乳がん」と「遺伝」》

8月に行われた内容は「がん情報局」←クリックのHPで確認できます。

以前の講座の内容についても、アップしてくれていますので参考までに!

乳がんについての?に病理医・外科医・看護婦・患者会…様々な立場から

的確に回答されています。

実際、私の場合は自分が乳がんになった5年後に母が乳がんになり…

順番は逆だったものの、遺伝性ではないか?と疑っています。

将来乳がんを罹患する確立が高い娘達のために…何ができるか???

…そんな事を考えながら、8月の公開講座に参加しました。

ブログUPが遅れましたが、内容が専門的なため…

(・_・)エッ....? 私が言うより…

実際に「がん情報局」のHPにアップされたモノをみた方が確かです。

娘達には…

定期的な検診を受ける事は今後もちろんですが…

とりあえず、

娘自身で自己検診を…お風呂での乳房マッサージ!

親としては、娘用の生命保険・がん保険に早いうちから加入!

(掛け金お安い低年齢での加入をお勧め)

…あと 機会があれば、遺伝検査を受けさせたいなと思っています。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

公開講座もそうですが、主治医を見ると安心するような…

私には主治医がついているから大丈夫…なぁ~んて (*^-^)

いつもクワガタ先生は頑張っています。

「10月9日の静岡新聞」

Sh3h0008

↑クワガタ先生だっ!!

医師会に加入している病院の画像データを

他の医師と共有して画像診断を行うというもの。

病院の垣根を取り払い、一人の目より2人の目…3人の目で

見落としを防ぐというものらしい。

こんな事があった…

友人のAちゃんはI病院での健診で乳がんを見落とされ、

「何か乳房がおかしい」という自分の感覚を信じて、

他の病院で再検査してもらって乳がんと診断された。

早期発見は自分の意識も大事だけれど、

検査技師とそれを読み取る医師の腕の見せどころもある。

…かと言って医師にばかり望むのではなく、

自分自身も患者として学習していかなくてはいけない…

自分に無責任ではダメだから…

…と思って公開講座にも度々参加しているのですが、

午後、聴いているだけで静か~~にしていると (´△`)Zzzz・・・。o○

後でHPで再確認しているしだいです。

クワガタ先生!頑張ってください!!私もそれなりに頑張ります(?)

なんのこっちゃ…???

« 毛玉達 | トップページ | ラミーの季節♪ »

ピンクリボン」カテゴリの記事

乳がん治療」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 毛玉達 | トップページ | ラミーの季節♪ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31