2011年11月 4日 (金曜日)

近頃

Sh3h0485

【前の浜…広々気持ちいい】

いきなりだけど…体質の遺伝とも思えるし、

食生活も含めて、生活環境が同じという事は

こういう事なのかな…と。

今年夏 同居の

母が乳癌…乳房全摘手術を経て、現在はフェマーラ服薬中

そしてこの秋

父が肺癌…摘出手術する事を前提で、現在 諸々の検査中

…仕事を辞めておいて良かった。

この歳にして、ちょっと休憩。

家の事も、両親との付き合いも、ゆっくりやろう confident

どうか皆様、 ご家族も同じような病気にならないように

早期発見! 健康診断をお勧めしてくださいね。

…と、早い話が今わたくし 無職なわけですcoldsweats01

職安にも通って手続きをしてきました。

で、今日2回目の職安に行く日でした。

ここから、クレーム!大爆発タイムbomb

職安→お役所仕事っていうんですか!?

実際、私もお役所仕事に携わってきたけど、

ありゃ~ひどいね。

担当したお姉さん、気遣う言葉が無さ過ぎ。

「お待たせしました」とか

「ご希望の企業の情報を調べましょうか?」

…とか、言えないの?

まるで、無職の私達が下級階級のような扱い。

職探ししろと言っているにも関わらず、

求人募集企業について詳細を質問したら、

面倒くさそうな対応だった。

職安職員の給料は税金なんだからね。

ほんと近頃、「仕事に対する姿勢」が気になる。(歳食ったからか)

自分の後釜として新入社した40代のオバチャンshadow

「うん」と返事をする 「はい」だろっsign03

「ええ~ わからな~い(出来な~い)」と

恥ずかしげもなく言う。

あんた、そんなの当たり前でしょ、初めての仕事内容なんだから。

わからないと言う前に、わかる努力をしろっsign03

やってみてから「出来ない」と言えsign03

shadow「マリラさんは出来るけど、私は出来ない」って。

甘ったれるんじゃ~ねえpunch

ためになればと残してきた引継ぎ資料の書類も、shadow目を通さずに

まだ甘っちょろい事を言ってるらしい。

ほんと 甘ったれは嫌い

wave 余 wave 談 wave

前の浜(遠州灘)は今大変な事になっています。

砂浜が自慢なのに台風で流木の山。

Sh3h0483

Sh3h0484

Sh3h0486

海がめが上って来れないね wobbly

2009年12月13日 (日曜日)

仕事の付き合い

Ts3b0925 Ts3b0926

我が家の玄関…クリスマス仕様でごじゃります。

イルミネーションはやる意味が理解できないので

しておりません。エコじゃ~ないし。

表札は陶芸で作ったものです。

けっこう、やるじゃん わ・た・し

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

さて、仕事上でのお話です…

AさんBさんの「大人のいじめ」(?)で

ターゲットになったCさんはとうとう仕事を辞めてしまったと、

前任者や同僚、上司から(さんざん)聞きましたが…

自分が接するに…

AさんもBさんも、そんな感じではないのです。

確かに AさんもBさんも ストレートに言うタイプ

でも、話せばわかるし、個人的に私は波長が合う。

グレーなところがなくて、かえってサッパリと付き合える。

なんていい加減なものなんでしょうね。

過去にAさんBさんCさんに何があったのか知らないけれど、

いつまでもAさんBさんをdownマイナスイメージで見なくていいんじゃない?

…そして、ビジネス的に自分のノルマを達成し、

会社の利益を上げているんだから、AさんBさんは必要な人。

男女問わず一部に「AさんBさん、辞めればいい」という人もいるけれど、

それって どうかな?

私にとってAさんBさんは良き仕事仲間です。

仲良くしろとは言わないけれど、偏見でものは言わない事!!だね。

…そんな話聞いてると、

口角が下がって ババア顔になりそうだよdespair

とやかく言う人ってヤダね。

世の中、「か弱い」は同情され、

「強い」は敬遠される存在…特に女性は。

「強い」の裏に「やさしい」があるのに

※詳しく書けなくてもどかしいけれど、

 …「マリラ、ぼやいてるなぁ」って思ってね wink 

Ts3b0936

↑調理師専門学校生が作った

なんと!お菓子 heart04heart04heart04

ガブッと いきたかった lovely

2007年7月19日 (木曜日)

結果…でました。

面接の結果…

連絡は結構前に頂いたのですが…

今言っていいものか…とちょっと迷いまして、

たぶん、大丈夫かぁ?

採用の関係者でブログチェックしているお方はおりませんよね?

言っちゃって大丈夫ですよね?

一応、内定のお返事を頂きました

(皆様の応援と、ブログ訪問で「私も頑張んなきゃ」と再認識させて頂いたおかげです)

電話連絡だったので、もしかしたら

 「あっ、採用の件?もう時間経ちゃったし…お断り~」

な~んて後になって言われたりして…

この歳で、その仕打ちは辛いやね。

あぁ~、書面でほしい!!「内定通知」送ってちょうだい(T_T)

採用は「8月から…」というお話だったが、

現在の仕事を途中で投げ出して辞めるわけにもいかない(自分が許せない)し…

交渉の末、

9月下旬からのお勤めという事になった。

現在の職場は9月20日で、さい・なら。

8月、ゾラの注射に通院した時に「健康診断書」をもらわなきゃ

…??? 私って健康なのか ?

日常生活には支障はないし、現在だって普通に働いているから、その部分をアピールした診断書を書いてもらえばいいのかな!?

で、仕事中にチョット作ってみた。↓文面抜粋

「診断書」

(↑あえて健康の文字は入れるのやめた)

「下記の者については、一般的な仕事を含む日常生活において、既往症による支障弊害はありません。現在健康である事を証明します。」

こんな文面でいいよね?

後はクワガタ先生にサインと押印してもらえば、OK牧場♪

今まで 中ブラリンだったけど、採用決まってなんとか道の上に立った感じ。

たぶん、でこぼこ道、茨の道だと思うけど、凹んだときはここで発散しちゃいます。

10月からのブログは『乳癌に克!』っていうより、

『己に克!』って感じになるかも…

いかん!!そんな弱気でどうする!!

とりあえず、今日は餃子だな♪

Pap_0043_2

にほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ ←ぽちっと クリック <(_ _)>

2007年7月11日 (水曜日)

月…MRI、火…面接

応援してくださった方々、ありがとうございます。

就職の為の面接なんて、さぞかし緊張しただろうと?

ブッブー、残念でしたぁ♪

( ̄▽+ ̄)行き帰りの新幹線で、きままにパンなんぞを食してきました。

品川駅構内のアンデルセンのパン美味しかったぁ。

飲み物のパッケージもシャレてたよ。(写真撮り忘れ (T_T) )

そんな、オカンです。

やる時はやる。食べる時は食べる。

…さすがに大手企業

面接も絵に書いたような(?)面接でした。

・今までの経歴。

これまた、44年も生きてるから、たくさん言う事あるんだよねぇ。

・会社に持つ想い。

・この職につこうと思った動機は?

・職につく事で自分は何ができると思うか?

・企業の良い点と改善点は?…とか。

そんな内容で、約45分くらい。

…結果が出たら、もち すぐにご報告するでやんす。

今回の転職を考えるのも、乳癌になったのがキッカケかな。

今までは「確実なお堅い職」を生活重視で選んできたんだけど、メイクやってみたいと。

思いっきり、軟らかい職だけど挑戦しはじめ…

Ts320373

去年、術後4ヶ月目から週1で夜、メイクの学校に通って

5月に卒業できました。

カラーコーディネート、皮膚学、

顔のゴールデンプロポーション(理想的な顔形)

ナチュラルメイクからパーティーメイクまで…それを活かせる職につくため、先日の某企業東京本社で面接でした。

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

よく「過去に戻ってやりなおせるとしたら?」ってあるけど、いつですか?

その質問の答えって、いままでの中で、選択を迫られ安易な方を選んだり、自分に勇気がなくて出来たかったり…環境が整わなくてチャンスを逃がしちゃったり…そんな時期じゃない?

自分だったら、17歳に戻りたい、美大に行きたかったから、その時代をやり直したい。

周囲の猛反対があり断念したけど、自分でも根性がなかったんだよね。

金銭的なものは、学生でもなんとか出来たはずだしね…。

今後は苦労してでも、諦めないようにしなきゃ。

いずれは、リハビリメイクで元気を引き出せるメイクさんになりたいな♪

まずは、地固めのための 面接…最初の1歩でした。

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

※肝機能、不調のためMRIを月曜日午後に受けてきました(T_T)。

仕事から昼抜き(食事は禁止)で病院行ったから、ヒョロヒョロだったよ。

(>_<) ゾウエイ剤の注射…いつもながら痛~~~いし、ちょっとカテーテルが腕に絡まってるんですけど…MRIの筒の中だから言えないし、30分の我慢だと自分に言い聞かせての検査でした。

息しろ!止めろ!って?耳栓してるから技師さんの指示も聞こえないちゅ~の(ーー;)。

MRI未経験の方のために…

腹部は、呼吸を止めたりするのがちょっと苦しいけど楽です。

去年術前に受けた乳房のMRIは、体勢が苦しい。

乳房を入れるためのふたつの穴が開いた箱を胸に抱える感じで うつぶせで寝て撮影します。

結果は来月のゾラの時。

たぶん大丈夫です。…てか、MRIの翌日に面接をこなした自分に拍手。

Ts320482 Ts320491_1

にほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ ←ぽちっと クリック <(_ _)>

2007年7月 8日 (日曜日)

こうなって仕事を考える

暑い!夏到来!

若い頃、ウインドサーフィンだのなんのと海に湖に繰出し、日にあたり過ぎて今ではもう満腹状態・シミ満載。

近頃、夏が苦手になってきた。(ちょっと寂しい現実)

さて、今の職場は半公共的な部署で…
3年前の市町村合併の関係もあり来年3月で解散する事になる。

個人都合で辞めるのではないので、失業保険もすぐにおりて
しかも通常の率よりいいらしい。

…でも、それは期限付き。いつかはプー子になっちゃう。

一緒に勤めているオヤジ君は57歳になるんで、もう再就職はせず退職金と失業保険で年金がもらえるまでなんとか暮らすといっている。が、マリラ家はそうはいかないし、実際まだ働いていたい。

そんな事もあり、(すっかり、ブログ更新も訪問もままならず…)

今後の仕事について真剣に悩んでいる今日この頃。

癌を経験しなかったら、流されて暮らしていたかもしれないが、

今は「自分がやりたい職につき、後悔しない生き方をしたい」と、ちょっと文字にすると こっぱずかしいけど…そう思う。

今の事務職は楽しいけど生活のためのもので、やりたい職ではない。

で、今までの職とは違うけれど、やってみたいと思う職(しかも正社員)があり、

1社、履歴書を送って担当者と面接をして、適正テストを受けた。

先週は、実際にその職についている方に同行して、自分に適しているか…また企業側でも試す要素もあったと思うが…それもこなした。

2日後の火曜日は東京本社にて面接。

自然な自分を見てもらおう…取り繕ったりしたら後になって維持するのが大変だから、無理しない。

「この歳でそこまでポジティブに再就職考えてるんだぁ」と友達は言うけど、

たった1度の人生だもんね。時間だって永遠じゃないし…。

だから、自分の力を発揮できるところで…働いてみたい。

娘達も将来に向かって方向が定まり、自分でゆっくり歩きだしたし、

ちょうどいい機会かもしれない。

本社面接までいったって事は神がくれたチャンスかも。

乳癌だって事は応募した当初から話してある。

この病気がネックになるとは思わないし、

逆に、乳癌を経験したからこそわかった事を、その職で活かせると思う。

…ただ採用する側としては、癌患者の採用に二の足を踏むのは当然らしい。

採用が決まるかどうかは解らないけれど、真剣に臨めばきっと道は開けると信じて、

頑張ろうっと!応援よろしくお願いします <(_ _)>

Ts320388

マリラ家のトイレに飾ってある言葉。

中でも一番下の

「どんな自分も いつかの自分に必要だから」

この言葉が一番好き。

乳癌と告知された時にも、この言葉に励まされた。

読んでくださってる乳癌、他の病気持ちの皆さん!

頑張ろうね、絶対に(自分にも世間にも)負けない。

…とブログで言い切ってしまえば、頑張れるような気がするぅ…結局はちょっと不安なんだけどね、てへへ。(^^ゞ

にほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ ←ぽちっと クリック <(_ _)>

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31